YouTubeでスライドショーを作成してアップロードする方法

世界中に数十億、数兆のユーザーがいるYouTubeは、間違いなくこれまでで最大のソーシャルメディアプラットフォームの1つです。 また、売り上げを急上昇させ、ビジネスを次のレベルに引き上げたい場合は、YouTubeスライドショークリエーターを使用して製品を宣伝することにより、YouTubeの膨大なユーザーベースを活用する必要があります。

YouTubeスライドショーメーカーを使用して印象的なストーリーを作成することで、独自のファンベースを増やすことができます。 強力なYouTubeスライドショーメーカーを使用して作成された優れたユニークな動画を用意しておけば、YouTubeチャンネルを次のレベルに引き上げるのが簡単になります。

この記事では、そのような素晴らしいYouTubeスライドショー作成ツールを紹介し、スライドショーをYouTubeにアップロードする簡単な手順をリストアップします。

Part 1. YouTubeスライドショー作成

YouTubeでスライドショーを作成する方法がわからない方のために、おすすめのYouTubeスライドショー作成ツールを使用してすばらしいビデオを作成するためのステップバイステップガイドをリストアップします。

YouTubeスライドショー作成ツールを使いたいけど、探しているうちに時間がなくなってしまう。 それに、ほとんどのアプリやオンラインメーカーは高価か、登録とサブスクリプションが必要です。 ここでは、何を使うか悩んでいる方、これから編集を使用と考えている方へ、機能を備えたYouTubeスライドショー作成ツールをご紹介します。

スライドショー作成ツールであり、動画編集ツールでもあるWondershare VidAir(ヴィドエアー)は、このオールインワンソフトウェアで、初心者にもプロにも最適です。 印象的なスライドショーをつなぎ合わせるための高度な編集ツールを幅広く提供し、さまざまな機会に合わせたさまざまなテーマのテンプレートも用意しています。 ブラックフライデーからウェディングテンプレートまで、VidAirにはすべてが揃っています。 また、豊富なライブラリであらゆる気分に合った曲を見つけることができます。 スタイリッシュなキャプションを使用すると、カスタマイズ可能なテキストを追加したり、その位置を変更してスライドショーのメッセージを強調したりできます。 さらに良いことに、高品質の非圧縮ビデオをエクスポートしたり、透かしを削除したりすることもできます。

さらに、VidAir(ヴィドエアー)でスライドショーを作成する方法は非常に簡単で、非便利なツールになっています。 YouTubeでスライドショーを作成する方法を4つの簡単なステップで紹介します。

YouTubeスライドショー作成ツールの使用方法は

Step 1 VidAir(ヴィドエアー)を開く

ブラウザ上で、VidAirを開きます。 次に、アカウントをお持ちの場合はログインするか、無料でサインアップしてください。

signup vidair

Step 2 テンプレート選択

VidAirには、幅広く分類されたテンプレートの優れたコレクションがあります。 検索バーにキーワードを入力して、特定のテンプレートを検索することもできます。 好きなテンプレートをクリックしてください。 アスペクト比を選択し、「テンプレートを使う」をクリックします。

vidair template

Step 3 スライドショー編集

このウィンドウで、写真とクリップをアップロードしてスライドショーをつなぐことができます。 さまざまなクリップを圧縮しながらスライドショーを作成できます。 VidAirのライブラリから明るい曲やロマンチックな曲を追加したり、独自の曲をアップロードしたりできます。 [テキスト]タブからキャッチーなキャプションを選択して追加し、フォントサイズ、スタイル、色を変更します。 写真やビデオの最適な位置にキャプションを設定します。

edit slideshow

Step 4 書き出し/保存

スライドショーを調整したら、右上隅にある[エクスポート]のピンクのボックスをクリックします。 解像度と透かしのオプションを選択し、もう一度[エクスポート]をクリックします。

save and export

Part 2. スライドショーをYouTubeにアップロードする方法

ここまでYouTubeでスライドショーを作成する方法をご紹介しました。作成した動画はすぐにチャンネルにアップロードする必要があります。 ただし、スライドショーをYouTubeにアップロードする方法がわからない場合でも、心配する必要はありません。 次に、5つの簡単なステップでスライドショーをアップロードする方法をご紹介します。

01 YouTubeを開く

まず、ブラウザで「YouTube.com」を開き、チャンネルページを開きます。

Open YouTube

02 動画をアップロード

右上隅にビデオアイコンが表示されます。 アイコンをクリックして、[ビデオのアップロード]をタップします。

Upload Video

次に、デスクトップから動画をドラッグアンドドロップするか、[ファイルの選択]をクリックしてデバイスに保存されているスライドショーを選択します。

Select Files

03 アップロード 

スライドショーはすぐに読み込まれますが、スライドショーをアップロードするには、3つの手順を実行する必要があります。

設定1: ここではアップロードしているコンテンツの種類をYouTubeが理解できるように、いくつかの空白を埋める必要があります

タイトルと概要欄: 1語から10語の範囲のキャッチーなタイトルを追加します。 また、説明またはメタデータとして広く知られているものは、視聴者に再生ボタンを押すように通知されるため詳細または概要を指定する必要があります。

Title and Description

サムネイル: サムネイルの選択は非常に重要です。 サムネイルはひと目で視聴者を引き付けるため、分かりやすく目立つものを作成しましょう。

Thumbnail

聴者: YouTubeは子供の安全モードを提供しているため。 ビデオが子供に適しているかどうかについての情報が必要です。 [いいえ]にチェックマークを付けると、子供向けではありません。年齢制限も指定する必要があります。

Audience

設定2: 動画が25秒以上の場合は、終了画面を追加して、他の動画や関連するスライドショーを宣伝し、視聴者にそれらをチェックしてもらうことができます。

Video Elements

設定3: スライドショーの可視性を選択またはカスタマイズできるようになりました。

保存/公開:

プライベート- 選択した数人の家族や友人だけにスライドショーを表示させたい場合

非公開- 公開したくない場合は、自分でリンクを使って動画を見るためにリンクを送ることができます。

公開- ビジネスのスライドショーに最適です。 公開し、誰もがリーチを拡大できるようにオープンにしてください。

Save or publish

予約公開: YouTubeのアップロードを自動化することがこれまでになく簡単になりました。 日付と時刻を選択できます。 任意のタイミングを選択できます。 すべてのタイミングは15分間隔です。

Schedule

04 スライドショーを共有

これで、指定したすべての設定が表示され、スライドショーがアップロードまたは指定日にアップロードされるようにスケジュールされていることが確認されます。

Share Your Slideshow

動画が実際にアップロード/スケジュールされているかどうかを再確認することもできます。 チャンネルページに移動し、[アップロード]タブでスライドショーを確認するだけです。 ここでは、スライドショーの表示回数やコメント数を確認できます。

Uploads

YouTubeは、ビジネスを後押しするために簡単に使用できる無料のビデオ共有プラットフォームです。 適切なYouTubeスライドショークリエーターがあれば、バズらせてブランドに注目を集めるのに役立つ動画も作成できます。 製品のプロモーションやカスタマーレビューを作成できます。 スライドショー、すべてYouTubeスライドショーメーカー付き。 または、それはあなた、あなたの思い出、業績、あるいはあなたの芸術についてのすべてである可能性があります。

このチュートリアルでは、YouTubeでスライドショーを作成する方法をご紹介しました。動画だけでなく、細かな設定やサムネイルなどを準備し、完成した動画をアップしましょう。